--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-11-16

整理しておきたかったのでw

え?何を整理するって?
ロックマンの情報を、です。
自分でも時々曖昧になるので
一度整理したかったんすよ。
(キャラの紹介っぽくなっちゃいますがw)
(※一部たぶんネタバレ注意!)

えっと、まず初代っすね。
確か最初の名前はロックで、ただの(?)家庭用ロボットとしてライト博士と共に暮らしていた。
しかし、ある日ワイリーがライト博士の作った工業用ロボットを盗み、改造して各地で暴れさせる、と。
んで、ロックが自らの希望で戦闘用ロボット、ロックマンになります。(1の話)
その後も、ワイリー自身が作ったロボットと戦い(2など。おっくせんまん!!)
何度も勝ってきました。・・・え?そ の 後?
んっと、平和ボケ(ちょww)したロックマンは未来から来たワイリーに連れ去られたそうです。

次、モチロンXですw
Xは、晩年のライト博士に作られた最初のレプリロイド。
(レプリロイド=自らの意思を持ち、自分の判断で行動するロボットを指す。
また、人間に近くなった代償として、その「判断」が世間一般の「悪」にあたる事もあり、
人間で言う犯罪者のような行為をするレプリロイド又は暴走したメカニロイドを「イレギュラー」と呼ぶ。
そのイレギュラーをレプリロイド自らが討伐する組織を「イレギュラーハンター」。
他にも、そのような組織はあり、イレギュラーハンターと友好的な関係にあったのが「レプリフォース」(X4)
合法違法問わずのレッド率いる国家非公認組織「レッドアラート」(X7)が存在していた。)
っと、Xの話に戻らねばw
ライト研究所の遺跡(?)でケイン博士がXを見つけ、100年の眠りから覚めた。
その後はイレギュラーハンターに所属したが、その甘さ(優しさ)のせいでB級止まり、
他のハンターにも軽蔑されていた。(ゼロやΣは除く)
しかし、ケイン博士はXだけが持っている、「悩む」という行動が進化の可能性を秘めていると言う。
それを知ったΣが他のハンターを配下に、反乱を起こすがXやゼロによって止められる(X1,イレハンX)
その功績で、Xは一気にS級ハンターに。
そして何度もΣと戦った。
また、Xの正式名称(?)「ロックマンX」の由来は、ライト博士が(恐らく)初代を元に作ったからだと思われる。
「X」の意味は、「無限の可能性」そして「未知の危険」である。

次はエグゼ。
初代→Xとは違う時間軸においてのロックマンの話。
この話の時代では、「ネットナビ」という存在が人間の手助けをしていた。
そんなナビの一人がロックマンエグゼ。主人公、光熱斗のパートナーである。
エグゼは、熱斗の3歳の誕生日に父親から譲り受けたナビ。
それからはずっと一緒にいる。熱斗を注意したりするのが日常だが、
ネットバトルでは物凄い実力を発揮する。
時々ケンカもするが、基本的には仲がいい。
その理由は、エグゼの正体が起因している。
そもそもエグゼはネットナビ初の「人間のDNAを使用したナビ」であり、
エグゼの元の人間は幼い頃心臓病で命を落とした熱斗の双子の兄、彩斗。
(エグゼ1でこの事を知った熱斗は、時々エグゼを「彩斗兄さん」と呼ぶようになる。
エグゼ自身も、熱斗がピンチの時弱気になるとナビとしてではなく、明らかに兄としての口調に変化する。)
この絆のおかげか、何度もワイリー(初代とは別人)の野望を食い止めた。
性格は他のロックマン同様、温厚である。
20年後の未来でも、熱斗はエグゼと一緒にいた。

今日はここまで。
なんてか、X→進化 エグゼ→絆 っすな。
次回はヴァン、スバル(ZX、流星)です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

雷雨

Author:雷雨
ども、雷雨です。
最近の流行はロックマンエグゼOSS!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。